男心を掴むモテる女性のメール術

どんなにテクニックを磨いても気配りには勝てない

いくらハウツーを学んでも、やはり気配りをしてくれるメールには勝てません
相手への気配り
相手が風邪をひいているときや、元気が無いときに心配してくれるメールは貰えたら嬉しいものです
ただ、あからさまに表向きだけの心配メールは不要です
心の底から心配しているメールが効果的なのです
もし、彼氏が仕事を辞めて再就職で面接に行くのであれば、応援すればいいでしょう
仕事で失敗して落ち込んでいるのであれば、励ましてあげればいいでしょう
絶対条件として、それをさり気なく気配りしているように思わせることです
そして、あまり大丈夫?と連呼しないことも大事です
同じ文章ばかり繰り返されると、男女問わず人間は不快に思います
風邪で寝込んでいて、病院も行けないほど体調が悪い
高熱も出ていてる
そんな彼氏にとって一番の薬は貴方が会いにいくことです
お見舞いに行けないのであれば、すぐにでも側にいきたいという気持ちもサラっと文中に入れておくことです
ところが、繰り返し会いたいとメールに書いてしまうと、相手からすると何で分かってくれない?と思います

メルレの仕事でも同じです

メールのやり取りをしてお金を稼ぐメルレの仕事で、気配りの出来る人は優秀なメルレといえます
ところが、下手糞な人は、とにかく相手からお金を引っ張ってやろうと、それだけに集中してしまうので、やたらとメールを不必要に送りつけます
相手からすると、コイツ・・・自分のためだけにメールをしてきているなと思います
つまり、しつこいor連呼する文章は、自分本位と受け止められるため、嫌われる原因になるのです
ましてや、出会い系のサクラであれば、男性はお金を支払ってメールを送信しているのです
貴方が画像付きメールを送れば、大量のポイントを消費するでしょう
反対に貴方は高いお金を得られます
立場を理解せずに、繰り替す行為については、最悪運営会社からも解約手続きをされる恐れもあります
気配りの出来るメールとは、相手にポイントかかるからそこまでメールを頻繁にくれなくても大丈夫だよ!とか、お仕事お疲れ様♪また明日もメール出来たらいいね程度でいいのです
あぁ、この子って俺が疲れて帰ってきているから、一応メールくれたんだと印象アップに繋がります