悪口は二人の関係を悪くする

人の悪口は好きだけど

人間というのは、とにかく他人の話が好きです
それが悪口だったり、噂話ならなおさらです
しかし、噂話はまだ可愛いものですが、悪口を恋人の前で言うのは厳禁です
会ってその場で話す分には、まだそこまで思いませんが、メールというのは記録として残ります
いつの何時にどのような文章を貴方が打ち込んだか
相手の携帯に記録されるのです
だから、受け取った相手は、そのメールを見る度に気分が悪くなります
実は、人の悪口は、当事者(この場合はその場で言っている人間と聞いている人間)は楽しいものですが、関係ない第三者は聞くのも嫌なのです
貴方が、仮に仕事でトラブルを抱えていたとします
会社の文句や上司の悪口を相手にメールで送っても、彼からすると何故こんなメールを俺に送ってくるのかと思ってしまいます
相談であれば、彼ものってくれるでしょう
しかし、悪口や愚痴は、彼としてはどうすることも出来ないのです
男性のプライドとして、自分の彼女が苦しんでいるのに何も出来ない悔しさが不機嫌さに変わって行くのです
そうなると、彼氏と貴方の関係が悪くなるに決まっています

付き合っていない相手にも悪口は言わない

付き合っていない相手であれば、悪口などは言っても構わないか?と言えば当然NOになります
コンパなどで知り合った相手だとわかりにくいので、会社の同僚としましょう
人を好きか嫌いかなど、その人の価値観でしかありません
貴方にとって大嫌いな相手であっても、全員が同じ感情なのかと言えば絶対に違います
だから、付き合ってない人でも、悪口や愚痴はメールで送らないことなのです
人間には、恋愛感情が芽生える前、そして芽生えた直前というのは、かなり不安定な感情となります
好きという感情は、長い関係の中で深まって生きます
この人素敵だな・・・いい人だなという段階で、相手に対しての評価は普遍的ではないのです
常に変わっていくものだと思ってもいいでしょう
つまり、せっかく好意を持ってくれているのに、嫌われることも十分にあります